無人店舗ビジネスの運営開業、ユニットハウス、コンテナハウスでの事例イメージ

無人店舗ビジネスは現在ITテクノロジーの発展により、新規店舗が増加されているイメージですね。
コロナの影響で人との距離感を保てる事も一気に注目が集まった要因ではないでしょうか。
大手IT企業のシステムも都度ニュースとなっておりました。

無人店舗のメリットとしては人件費のコスト減が主となり、現在はリモートも普及され、
必要な時に画面でリモートサポートも可能となりますね。

コンビニ、食品、野菜販売所など 無人ユニットハウス

看板を設置したガラス張りユニットハウス。イメージ画像のデザインはシンプルですが、
様々なカスタマイズが可能となります。看板のデザイン、ハウス寸法、枠フレームカラー、内装、外装
イメージを頂ければ作成が可能となります。設備はデジタルロックや、モニター設置、防犯カメラなど
近代的にカスタマイズされた空間演出も素敵ですね。

無人店舗開業
無人店舗開業
無人店舗開業

ユニットハウスの無人店舗メリット

ユニットハウスで無人店舗を開業するのは様々なメリットが考えられます。
移動が可能。店舗の立地に失敗にした際に再スタートが可能です。ユニックのトラックで運搬が可能となりますので、
内外装そのままで移動が出来てしまいます。基礎や確認申請は再度となりますが、

増設が可能。ユニットを繋げる事で連結を行い増設が可能となります。
売上に応じて増加する事も出来ますね。

ローコストで店舗立ち上げが出来る為、土地をお持ちであれば、
月の賃貸の場合のランディングコストを考えますと、回収も早いのではと考えます。

zouhouseユニットハウスは断熱、防音などのスペックなども高く、
幅広くご利用頂いております。

お問い合わせ

ZOUHOUSEでは全国対応となります。製造工場ではデイリー100ユニットの製造が可能となり、
企業様からまとめての発注もお受けいたしております。是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。

お気軽にお問い合わせください。047-114-2970受付時間 9:00-19:00

お問い合わせ お気軽にお問い合わせください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です